なゆた の きぼう

<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

純情ロマンチカ アニメ最終回

BLという事で、妙に腐臭する作品よりは「そういう作品なんだ」と普通に観れて
たんですが、途中である事に気付きました。


これ受が男である必要性あるの?


と何度思った事か。思考や行動が乙女というか女そのものだから。
見た目もほっそいしなぁ。もっと飯を食え。攻との体格差がありすぎ。

ロマ、エゴ、テロの中では意外や意外、テロリストが一番好きです。
OP観た限りでは、テロリストは一番あり得ない!と思ってたんですけどね。
自分でも驚きました。宮城と忍の設定が一番心に響いたのかもしれません。
最後の締め方も良かったですしね。

普通は攻が受に無体な事していつのまにか出来上がってるみたいな作品を
腐るほど読んだせいか、受から攻に好きだ好きだと不器用だけど真っ直ぐに
ぶつかっていく様が新鮮に見えたのかもしれません。※攻が引き気味なのが
ポイント。

野分も忍と同じタイプですが、彼は攻ですしね。
彼は焦点のあってない目がさらに萌え倍増。この2人はかなり自分の中で
ポイント高いです。




凄まじく電波だけど。


だが、それがいい。



2期あれば、エゴ組(というより野分)とテロ組の出番をもっと増やして欲しい。
[PR]
by nayunozo | 2008-06-29 21:46 | アニメ

仮面のメイドガイ アニメ最終回

最初のインパクトだけで過度の期待をかけるのはやめましょう。という事を改めて
思い出させてくれたアニメとして頭の中に刻んどきます。

まさかこの物語の主人公がなえかの「乳」だとはね。その乳に対する愛情も感じない。
乳出して揺らしとけば喜ぶだろ?みたいなのが丸見え。

それになえかの乳は大きすぎて全体のバランスが悪い。
それよりもコガラシがどんどん空気化していくのが耐えられなかったというのが
一番の原因なんですけどね。

初めは発想の勝利だな、と思ってたんですがね。タイトルに偽りありのダメダメアニメ。
[PR]
by nayunozo | 2008-06-29 21:43 | アニメ

ef ついに・・・



2期キター!!!!



今年の秋から放送!!?シャフト頑張りすぎ!

それに、ちょ、待って!まだlatter tale.プレイ途中だよ!
秋までになんとか終わらせないと・・・!

PVも早速観ました。今から期待大です。
「memories.」の方はDVD全巻購入したので、「melodies.」も全巻
買う事になるでしょう!

その前に総集編「~recollections~」買うぞ!

さて、今度はどんな演出で泣かせてくれるかな。秋が待ち遠しいです。

ef -a tale of melodies. 公式サイト
[PR]
by nayunozo | 2008-06-28 22:48 | アニメ

うみねこのなく頃に EP1 1巻(漫画)

うみねこのなく頃に 1
Episode1:Legend of the golden witch (ガンガンコミックス)

竜騎士07 / / スクウェア・エニックス
ISBN : 4757523092


ガンガンコミックスを買うのは久しぶりなので、まず分厚さにびっくり。
とらのあなで買ったので真里亞のイラストカード(しおり)をいただいてきました。

d0075734_1218479.jpg


帰って新書サイズの透明カバーつけようと思ったら横が足りない!
後日カバーを新しく買いにいく羽目に。

内容はガンガンパワードを買っているので既に知っていましたが、
やはり毎号毎号読むより、一気に読んだ方が頭に入るなーと思ったり。

原作はエピ2までプレイ済なので比較して読むと面白いですね。
漫画は上手く纏めていると思います。そして何より、





夏妃さんが可愛い。






娘より可愛い。



エピ1の夏妃さん、原作でも好きでしたが漫画で再燃してしまいました。
後半の彼女の精神的な頼もしさは異常。

今月でたパワードの顔面破壊は「よくやった!」と言わざるをえません。
適当にごまかすのかと思ってたら見開きでくるんだもの。あー驚いたw
次の号の紗音がどうなってるか気になる気になる。

コープス・パーティも連載されるとの事で期待が高まる一方です。
コープスはブラッド・カバー全て出てからプレイ予定なのですが、先に漫画
に手を出す事になりそうです。

エピ2は鈴木次郎さん作画で別誌にて連載だと確認。うみねこは絵が好み
の方が揃っているので嬉しい限りです。

エピ2はエピ1に比べるとグロさと精神的ダメージが倍増されているので
それをどう描写されるのか楽しみで仕方ありません。

夏コミでうみねこの主題歌CD発売決定したし、エピ3と一緒に楽しもうと
思います。メディア化の詳細、早く発表して欲しいなぁ。

コミックスにはパワード付録のカバーつけてます。本来の表紙と比べると
物凄く和やかな絵だw

d0075734_12195785.jpg

[PR]
by nayunozo | 2008-06-28 11:56 | 漫画

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 終わりの始まり。

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮
/ エイベックス・マーケティング
ISBN : B001764PH0




次回が2009年!?


早く続きを見せろ!
忘れてしまうぞー!!!






カイがジルに言っていた3回の裏切り。
それが最終話でいっきにくるなんてね。

終わり方といい、塔から追い出された登頂者達も私もフルボッコですよ。


制作者はドS決定。



ニーバとカーヤの最後の態度はマズい。
特にニーバは後ろから刺されても文句言えないぞ。

巻き込みたくないって事なんでしょうけどね。観てるこっちはある程度
察知できても、ジル達から見たら・・・。

気になるのは次のパーティメンバー。
ジルとファティナ、砂ねずみの安否以外は不明だし。仮に皆無事だったと
してもジルと一緒に再び塔に挑んでくれるかは不明だし。

ファティナとウトゥはついてきてくれそうな予感。
メルトとクーパはどうかな・・・?

カリーとアーメイの死は悲しかった。
カリーは故郷復興を目指していたし物凄く心残りだっただろうなぁ。
アーメイは好きな人の元へ行ったのだからある意味幸せかも。

アーメイがいなくなるなんて想像してなかったのでちょいと呆然としてました。
そして最終話ラストでまた呆然。

あーもういいから


さっさと2クール目はじめてくれ!!!


今はもうこの気持ちしか浮かんでこないw


久々に安定感のある良作を観ました。最後の終わり方だけは不味いと思ったけど。
いくら変則2クールと言われてもあれでは・・・。一応、終わりは終わりなんだからそこは
きっちりすべきなんだと思うんですよね。

この作品が好きなのである程度は大目に見ますが、そうでない人からしたらすっきりしない
、気分の悪い終わり方で納得いかないんじゃないかと。

まぁ、あのインパクト大な終わり方のおかげで2クール目が楽しみでしかたないといえば
仕方ないんですがw


昨日、地元のアニメイト、とらのあなに行ってきました。
発売日前日だけあって先着特典付(アニメイト=CD、とらのあな=ブロマイド(カーヤ))
がありました。他の県も似たようなものだと思うので、予約してない人は当日にダッシュするのが得策かと。

アマゾンでも結構いい位置にきてるみたいだし、アニメイト、とらのあなの通販では先着特典
終了してるので、迷っている方は買った方がいいですよ~。

外付け特典が豊富なアニメはいいですね。選ぶのが楽しくなります。
まぁどこにしようか困ってしまう事もありますがw

特典一覧(公式より)
[PR]
by nayunozo | 2008-06-27 00:40 | アニメ

3周年・・・。

 関俊彦様、お誕生日おめでとうございます。

 今年も変わらず愛し続けていきますw
 電王に新たな動きがあるみたいなので今から物凄く楽しみです。
 あと、新アニメにどんどん出て欲しい・・・。舞台は見に行けないし。
 
 そしてこのブログを始めて3年目となりました。
 ロクに更新してないしorz

 自分の環境に変化があると他の事に手がつかなくなるので実に困ったものです。
 細々と続けていければなーと思ったり。

 今期アニメ、1クールものは今月でほぼ終了予定ですが、現在視聴中のものは
 2クール作品が多いので、来月からも視聴本数がえらい事になりそうです。

 今期アニメで好きなのは、ブラスレイター、RD潜脳調査室、二十面相の娘、
 コードギアス―反逆のルルーシュ R2-、チーズスイートホームかな。

 あと観てるのは、S・A、秘密、マクロスF、ToLoveる、我が家のお稲荷さま。
 ドルアーガの塔、仮面のメイドガイ、クリスタルブレイズ、純情ロマンチカ、
 ソウルイーター、D.CⅡSS(1話切りしたんですが、ここ数話見て考えを改めました。)
 狂乱家族日記、うちの3姉妹、イタズラなKiss など。

 前期から見てるのはPERSONA-トリニティ・ソウル-1本。

 来月からまた新アニメがどんどん登場するので絞っていかないとやばい事に
 なりそうです。とにかくスレイヤーズだけは見たいので後は要検討。
 惰性で観てる2クールものはガンガン削った方が良いかもしれないと思ったり。
[PR]
by nayunozo | 2008-06-11 18:44 | 記念

PS2 咎狗の血 TureBlood 感想・中編

オールクリアしましたー。感想はキャラ2回、総括1回にわけて書きます。
ひきつづきキャラ感想②。


(ネタばれ全開なので注意)


シキ

この路線変更だと、シキがアキラに会うたんびに「ふ抜けた顔晒すな」「雑魚が」
「遅い」とか言って一方的にボコる→アキラ、反抗する→シキ、その様子見て満足げに
立ち去る。→アキラ「シキぶっ倒す!」ってなるとこが少年漫画みたいで妙に笑えるw

END2種類ありましたが、片方はエンドに至るまでのシキ、アキラの後半の行動があまり
にも突拍子なくて唖然。最後は2人一緒だけどなんか物足りない。

もう一つは吹いた。アキラの表情が生き生きしすぎ!本編でも、他のENDでもそんな
顔見たことないぞ!ってくらいw

何気にアキラのコスがどこぞの特典で書かれた奴と同じwあの絵柄はものすごく萌えた
けど、このENDにこれもってくる必要があるのだろうか?
シキを追うあまり?コスも武器も似たようなものになるってのに苦笑せざるを得ない。

お持ち帰りぃ~もあるけど、こっちだとバッド一直線。
臍ピアスすらないって・・・。渇いた水も規制のせいでカットされまくりだし、
さらに 寸 止 め だし。

う~ん。アキラとシキのラストバトルENDだけは楽しめましたが、他はひどい。


ユキヒト

PS2新キャラの彼。広告でもMovieでも前面に出てるから一体どんな奴なんだ!と
思ってプレイ開始。

ちょいと。こんな重要キャラなのになぜナノと絡ませない!
トウヤやチームとの友情を全面に持っていくならチーム内の事も描かないと!
ユキヒトが描いた絵も本編とラストに少し出ただけで何か大きなものを担っていた
わけでもなし。中途半端で非常に微妙でした。設定やキャラは好きなだけに残念。
ENDもユキヒトENDというよりトウヤとユキヒトとの友情ENDって感じだし。

こうなったらラストの2人の関係で妄想するしかあるまい。
味音痴なアキラが洋食屋、人に対してつっけんどんな態度をするユキヒトがバーテンダー
っていうミスマッチな職業選択に吹いたw

家賃折半の為に2人で住んでるとの事でしたが、ベッドが1つしかない!
毎晩どちらかがベッドで寝て、1人が床っていってもなぁ。それなら最初から布団2組の
方が無難なはず。(万年床決定)それにベッドには枕が 2 つ あるし。
一緒に寝てるんだろ!ええ!と無理やり納得させておくことにします!


n(ナノ)

幼い頃に一度出会ってたとか、アキラにナイフをあげてたとか、血の作用が反対とか
こういうロマンチックというか、運命的な設定にとても弱いです。

荒くれ者達が集うトシマでまさに王たる雰囲気を纏うシキとは別の異質な雰囲気を
持ってる所も好き。一件、人畜無害に見えますが実は戦闘能力は最強ってところも。

木の皮を食べたり、ソリドの包装をとらずにそのまま食べようとしたり、あーもう
ダメだ。癒されるわ可愛いわでやばいです。

全てを諦め、自分を生み出しその血に群がる者たちへの復讐劇。
関係ない人たちも多く犠牲になってしまったわけですが・・・彼はアキラと
出会い触れ合う事で、逃避ではなく全てを抱えて人間として生きる事に決めた。

名前を聞かれ、答えようとした時のナノの表情はとても美しかった。
ラストはトシマから脱出して数年たってるせいか、ナノの話し方がゆっくりから
普通になってて吹いた。

どの国に逃れても追手は常につきまとう。人間としての感情が蘇ってきている分、
苦しみも増えてゆく。それでも彼は生き続ける。生体兵器の能力を封印し、人間
としてアキラと共に。 物語上、彼を攻略するのが最後になりますが、とても良い
幕引きでした。


メインキャラについてはここで終わりです。
[PR]
by nayunozo | 2008-06-02 00:26 | ゲーム

PS2 咎狗の血 TureBlood 感想・前編

オールクリアしましたー。感想はキャラ2回、総括1回にわけて書きます。
まずはキャラ感想①。


(ネタばれ全開なので注意)



リン

なんとうデレツンデレ
リンは途中からガラっと態度を変えてくるので、ひぐらしのなく頃にのレナ並みに
心臓に悪い悪い。でも、その原因がわかった時に涙が止まらなかった。
その後、アキラに心を開いた後のデレっぷりにはこっちが恥ずかしくなるくらいニヤニヤ。

回想場面なんて可愛いとしか言いようがない。カズイとトモユキと一緒に星を見たり、
シキ相手に舞い上がってるとこなんか。
1番最初に攻略したせいかもしれませんが、PS2版では1番出来のいいルートなんじゃ
ないかと思いました。

本編と回想の星を見る場面を合わせて見ると、トモユキ→リン→カズイだと気づいた。
ちょっとしか出てないのにカズイセクシーすぎ吹いた。リンが惚れるのもわかる。
カズイを攻略させてくれ。


ケイスケ

いやーこっちも凄かった。凄まじい程のヤンデレです。
アキラって猛の生き様と死。そしてケイスケとのすれ違いが成長のきっかけになるわけで。
他ルートでのケイスケの死はアキラに多大なる影響を及ぼすし。
ケイスケルートだと見事最後はラブラブになるので問題ないんですが、他のルートだと
踏み台にされてる感があってちょっと悲しいかも。

見事ラインから復活した後は、まさに精神的にも肉体的にも強化されてて黒だけ抜けてるという
凄まじい超人ぷりを発揮。都合がいいなオイ。と思いましたが、元々被検体という設定が活きて
るんだろうなぁと。

ケイスケは初期の少々ビクついてる方が好きです。だって復活後はあまりにも男前すぎるから。
こんなのヘタレじゃないやい!アキラに対して卑屈になる事がなくなっただけで良かったのに。

ケ「アキラは俺がま、守る!」→暴漢共が襲いかかってくる→ケイスケ怯えながらも
勇気を出す→角材で暴漢共をボッコ。くらいがいい。


源泉

子供や奥さんを失った経緯を見ると、ナノに対する執念もよくわかる。
ナノルートの時もそうだけど、心の中でナノも被害者だとわかっていても、殺さないと
終わらないと苦悩してる所なんて見てるこっちが辛かったなぁ。

アキラは源泉の前では年相応の青年に見えるという面白さを感じました。
エマにゆさぶりかけられて動揺して源泉を突っぱねて、源泉の言い分にさらに
動揺して逃げ出しちゃうあたり。

源泉は気持ちが楽になるように誘導するのがうまいですね。さすが年の功。
アキラみたく感情を上手く表現、コントロールできない人間にはとても良いお父さんだと。
結ばれる前後のやりとりはもう萌死寸前。からかうつもりだったのに、アキラに逆襲
されて本気に。おいおいオイちゃん犯ry いいぞ も っ と や れ。

プロポーズの言葉はただただ衝撃。言われた当の本人は意味がよくわかってないようですが。
ある意味、アキラとケイスケより夫婦に見える。ラストカットは青が映えてて美しかった。

今回はここまで~。
[PR]
by nayunozo | 2008-06-01 00:15 | ゲーム

アニメやゲームの感想、日々のぼやき中心です。
by nayunozo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新のトラックバック

NANA
from 話題のエンターテイメント
日々様々なキーワード
from 日々様々なキーワード
完全予約限定生産『SPI..
from DVDジャンル別リアルタイム..
「あいのり」のトラックバ..
from 「あいのり」のトラックバック..
情けない大人にはなりたく..
from Share the fun!!
ルパン三世 セブンデイズ..
from SLOTH DIARY 
おいおい、何やってるんだ君
from モンド21へ急げっ!
8月15日
from 「咲いた手帖」
VALKYLE PROF..
from ksingleton7
亀田興毅が世界タイトル獲..
from SUKA・SUKA・BLOG

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな