なゆた の きぼう

<   2006年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

吉宗 第十二話【きる坊】

 
 しょこたんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 赤ん坊の声だというので、どんなものかと思ってましたが、
 成人声だったのでちょっと残念。

 今日は視覚的にグロい話だったなぁ。
 メカ小姓達が逃げるのもわかる気がする。
 ちび姫が物怪を手なづけてる所かわいかったなぁ。

 あの金色のう●こは結局なんだったんだろう。
 代官達はなぜか持ってるし、きる坊の頭にのっかったまんまだったし。

 たこの天ぷら食べたい~~~~~!!!!!
 ラストはブルッと来ました。たれをそんな所にかけるな!

 吉宗 アニメ公式サイトはこちら
[PR]
by nayunozo | 2006-06-30 23:15 | アニメ

涼宮ハルヒの憂鬱の思い出。

 こちらでは後1回で最終回です。DVD、CDの売上好調なので2期は
 確実にあると思うのですが、Kanonも決まってるしいつ頃になることやら。

 「涼宮ハルヒの憂鬱」のキャラソン、もうすぐ発売ですね。
 DVD買うとまではいきませんが、曲は好きなので楽しみだな~。
 キョンと古泉のキャラソン出ないかな(ボソッ)

 平野綾さんが7月3日の「HEY×HEY×HEY」に出演するそうですね。
 キャラソン前なので楽しみにしています。
 詳細→ランティスHP


 さて、この「涼宮ハルヒの憂鬱」ですが、1話の「朝比奈みくる伝説」を
 観た時は正直、


 何、このクソアニメ。

 
 と思いました。

 涼宮ハルヒという人物は出てこないし、何?このナレーション。
 と全く持って意味不明。と危うく第1回で切る所でした。

 とりあえず2回目を観て見ることに。お!OPいいな~。と希望を持ちつつ
 本編へ。ようやくハルヒ、キョン、長門、みくるちゃんの面々が登場したの
 ですが・・・、ハルヒのあまりの非常識ぶり、暴走ぶりに正直ひきました。
 しかしそれを受け止め、上手く流す(本人はそう思ってないだろうけど)
 キョンに同時に惚れました。
 
 そしてEDへ。


 お、
 


 おっ!うわっうわわっ


 
 何、このダンス!



 キョンがやる気なさそうな顔してんのにしってかり動いてるのが笑えるー!!!
 曲もノリノリで思わず口ずさんでしまいそうだ!と思いつつ2回目視聴終了。

 気がつけば、12話までしっかり観てました。
 ハルヒは当初は正直苦手なキャラだったのですが、キョンとどんどん打解けて
 いく様がとてもいい。気がつけば無意識のうちに信頼している。
 文句を言っても初回のような険は全く感じられず、じゃれているような感じ。
 古泉と同意見でなかなか理想的な関係だと思います。

 涼宮ハルヒ役の平野綾さんは適役なのではないでしょうか。
 私は原作を読んでいないのでイメージが全然なかったのですがすんなり入って
 きました。後で「アイシールド21」のまもり姉ちゃんだと知り、びっくり。
 歌も上手いし、「NANA」のレイラの歌も平野さんに歌わせればいいのに。

 朝比奈みくる役の後藤邑子さんの声は実に青少年によくない声だと思います。
 聞いてるこっちが(*´д`*)ハァハァするから。
 ここまでいじめ心を刺激させるような声は本当に珍しいと思う。
 彼女を見ているとキョンが癒されているのがわかるような気がします。
 
 ハルヒの中で一番苦手なシーンはこのみくるちゃんにハルヒがセクハラ
 しているシーン。服を強引に着替えさせたり、胸を(省略)、耳を(省略)。
 こういうのは昔からどうしても好きになれなぁ。これも個人の好みですが。

 そんで長門。彼女は最初は私の中で空気のような存在でしたが、回を重ねる
 ごとにどんどん


 魅力的かつ可愛くなっていっている。

 
 キョンにカーディガンをさりげなく掛けたり、パソコンゲームを楽しそうに
 プレイしていたり。素直な所もポイントが高い。

 茅原実里さんって最初「天上天下」の亜矢役の時はあまりの下手クソぶりに
 辟易させられていたのですが、長門の感情を出さず抑揚なく話すところは
 とてもよく出来ているので凄く見直しました。

 最後にキョンと古泉。
 なんかこの2人、達観したおじいさんのようで、とても色気を感じます。
 3人娘他を見守っているようで、観てるこっちも安心します。
 ・・・所で古泉さん、どうしてキョンと話す時、そんなに顔近づけるの?

 杉田さん、キョンの声してる時は自然な感じなのにどうして「銀魂」では
 あんなに低いんだろう。演技指導でそうなっているのだろうか。

 古泉役の小野さんは落ち着いていてとても聞きごこちがいい声ですね。
 緑川さんの声のトーンによく似ているといえば似ている。
 TV版「AIR」を視聴した人たちが間違えるのも無理はない。
 違いはあるといえばありますが、ここでは控えます。

 長くなりましたが、あと1回。おそらくしばしの別れとはなりますが、
 少しさびしいですね。
 またの出会いまでCDを聞きながら待とうと思います。

涼宮ハルヒの憂鬱 キャラクターソング Vol.1 涼宮ハルヒ
涼宮ハルヒ(平野綾) 畑亜貴 鈴木マサキ 宅見将典 安藤高弘 / ランティス
スコア選択: ★★★★★


涼宮ハルヒの憂鬱 キャラクターソング Vol.2 長門有希
長門有希(茅原実里) 畑亜貴 上松範康 星野純一 myu 安藤高弘 / ランティス
スコア選択: ★★★★★


涼宮ハルヒの憂鬱 キャラクターソング Vol.3 朝比奈みくる
朝比奈みくる(後藤邑子) 畑亜貴 橋本由香利 藤田淳平 安藤高弘 / ランティス
スコア選択: ★★★★★
[PR]
by nayunozo | 2006-06-29 21:23 | アニメ

ひぐらしのなく頃に EDがやってきた♪

 「ひぐらしのく頃に」エンディングテーマ「why,or why not」が我が家に
 やってきました。
 
d0075734_18322759.jpg

 歌い終わった後の曲に乗せて次回予告に入る所がとても好きなので、
 この日を待っていました。今もずっとリピートして聞いてます。
 今回はアニメイトで予約したのでトレカ付です。OPの時はアマゾンでした。

 初回封入特典は「園崎魅音」のカード。
 今後発売されるサントラとイメージアルバムにもつくらしいので、
 レナ→魅音ときたら後は梨花と沙都子だと予想。圭一の可能性もアリ。

 肝心の曲ですが、とてもいい。と私の貧しい頭の中ではこれ以外現すこと
 ができません。和訳の歌詞もカップリング「誰そ彼」もよく世界観をあらわ
 していると思います。力強い歌が終わり、ラストのひぐらしの鳴き声が心地いい。

 歌唱力はさすが片霧烈火嬢。彼女を始めて知ったのは「月姫」の同人アルバム
 「7thmoon」からだったのですが、当時、ネット声優にいい印象を抱いていな
 かった私にガツン!と見事に一撃をくれました。その後「神無ノ鳥」を得て今回の
 「ひぐらしのく頃に」へ。

 OPでもそうでしたが、一度聞いただけで気に入ってしまいました。
 曲に恵まれている・・・単に自分の好みではありますが、OP、EDが
 気に入っているか、気に入らないかというだけで内容の全体的な面白さの
 バランスが自分の中でだいぶ違うような気がします。

 観ているアニメが深夜・早朝が多いためかよく録画して観ているのですが、
 気に入った曲のアニメは最初から最後まで観ます。
 気に入らない曲のアニメは即効OP、ED共に飛ばし本編、次回予告を観て終了。
 これがなんとも味気ない。

 何度も言いますが、その内容の為に用意された曲は本当に素晴らしいです。
 タイアップが悪いとはいいませんが、その物語を際立たせたいのなら世界感に
 あった曲を持ってきて欲しいです。あまりにも場違いな曲とかありますし。
 
 アニメがあまり放送していない地域に住んでいるため、新アニメも数本しか視聴
 していないのですが、この「ひぐらしのく頃に」と「涼宮ハルヒの憂鬱」はその
 作品の為に用意された曲、ということでとても好印象です。

ひぐらしのなく頃に
島みやえい子 中澤伴行 高瀬一矢 / フロンティアワークス
ISBN : B000F7NS1G
スコア選択: ★★★★★

why, or why not
大嶋啓之feat.片霧烈火 / フロンティアワークス
スコア選択: ★★★★★
[PR]
by nayunozo | 2006-06-28 18:36 | アニメ

VP2 シルメリア プレイ日記2

 未だにチャプター3で留まっています。
 とりあえず、まず言わせてください。

 
 ウォルター逃した。

 
 リリア、リディアの家族3人パーティーを考えていたのにっ
 なんでエインフェリア、ランダムなんだっっっ!!!
 しかも声優も台詞も使いまわしのキャラが数名!
 決め技もクラス内で同じ!いくら今回はメインがいるからってあんまりだ!

 ・・・今の所、まだ一人も解放していません。なんか躊躇われる。

 水上神殿に行っていきなり全滅しそうになったので、蒼枯の森でレベル上げ中。
 トゥルゲン鉱山はまだキツイ。そしてキサラ草原にて犬猫用の餌を狩っています。


 海鮮肉が出ねぇ。


 猫にたくさん食べさせてあげたいのになかなか落とさない。
 魚鱗はぼこぼこ落とす癖にっヽ(`Д´)ノ
 気がついたら99個に・・・こんなにいらん(´・ω・`)
 腹いせに15個ほど売り飛ばしてきました。安っ!

 そういえば神速の書も気がついたら90個以上。
 これはいざとなった時に役に立つからいいけど。

 こういう作業ってどちらかというと苦手なんですが、やめられない。
 やっぱり結末を見届けたいという気持ちが強いからだと思います。
 戦闘も少しずつではありますが慣れて来ました。
 
 このペースだとかなりの期間遊べそうです。
 さぁ、レベル上げだっ!!!(またかよっ!)

 ヴァルキリープロファイル公式サイトはこちら

ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-(通常版)
/ スクウェア・エニックス
スコア選択: ★★★★★
[PR]
by nayunozo | 2006-06-27 23:32 | ゲーム

ひぐらしのなく頃に 第12話

 「祟殺し編 其ノ四 ~失しモノ~」

 今までで一番、精神的にキツくて辛い話でした。
 作画が一部崩壊している所があるのがさらに痛い。
 
 圭一のアリバイ作りの為に部活仲間が祭りに圭一がいたとさも
 当然のように言い張るシーンが実に怖い。
 レナがどんな萌え顔になろうが、逆にそれがうすら寒くて恐ろしい。

 みんな俺が鉄平を殺した事を気づいてるかもしれない。
 だから祭りで一緒だと言ってくれたんだ。みんなありがとー!
 とはならないですね。
 何より沙都子が鉄平が今もいると言い張っているし。
 
 しっかしなんで大事な話をしている時にドアを開けておくかなぁ。
 イリーはへたれでメイド好きでロリコンだけど好きだー!
 圭一を精神病者として扱おうとしていたことはとても悲しかった
 けど、「沙都子ちゃんを助けてくれてありがとう。」というのは
 本当だと信じたい。
 
 大石ってキャラは好きだけど、性格は極悪ですね。
 綿流し編でもレナに恥さらしの卑劣漢だのと罵られてましたが
 全くその通り!ほかの刑事どもも。いくら容疑者だからといって
 証拠もなしにあんな事するか。祟りにあっちまえ!と私まで思っ
 てしまいました。

 通報したのってやっぱイリーですよね。
 鉄平は行方不明になっているというだけで死んでいるという事
 を知っているのは唯一、圭一から告白を受けたイリーしかいないし。
 感づいていたであろう鷹野は表向きはもう死んでいるし、レナ達が
 漏らすはずもない。

 次回はとうとう祟り殺し編のラスト。どうなるか、楽しみです。

 EDまであと2日!楽しみだな~!

 「ひぐらしのく頃に」オヤシロさまドットコムはこちら

 why, or why not
大嶋啓之feat.片霧烈火 / フロンティアワークス
スコア選択: ★★★★★
[PR]
by nayunozo | 2006-06-26 21:23 | アニメ

少女チャングムの夢 第7話 「伝説の壺おばあさん 」

 このアニメは凄い。
 OPには手抜きを感じるものの、作画崩壊は現在の所0だし、
 何よりもよく動く。金かかってんな~と感心してしまう。
 某少年忍者アニメにも見習って欲しい。
 
 今回も期待を裏切らない出来でした。笑いあり、アクションあり。
 特に忍者とのアクションシーンはよく動いてました。
 ミン・ジョンホは竹竿で刀とやり合うし(どんな耐久度だよ。)、
 チャン・スロは木を引き抜くほどの力持ちだし。


 これ料理番組ですよね?


 この2人って年は15~6?それにしては声が渋すぎ。
 ロリと言われても仕方ないぞ。

 忍者もどきの頭領を見るたんびに大蛇丸を思い出してしまう。
 お調子組の部下を見る限り本気でチャングムを捕まえる気があんのか。
 あの女忍者はどこに行ったんでしょう。

 賊の中でヨンノが一番頭良さそうで可愛いとかって趣味悪いね~。
 確かにヨンノは見ようによっては可愛いかもしれないけど、
 私からすればチャンイの方がよっぽど可愛いわい。

 壷のおばあさんの話でチェ尚宮だけ蚊帳の外で吹きました。
 ヨンノがチャン・スロに恋をしてしまった為にこれからもっと
 チャングムとの関係がこじれそうで心配です。

 少女チャングムの夢、アニメ公式サイトはこちら

 少女チャングムの夢 VOL.1
/ バップ
ISBN : B000FTXPDK
スコア選択: ※※※
[PR]
by nayunozo | 2006-06-25 22:45 | アニメ

ガブとメイがやってきた♪

 2日遅れではありますが、

 あらしのよるに スペシャル・エディション
/ 東宝


 がやってきました!
 「shopあらよる」か「famima.com」か迷ったのですが、
 「shop~」の方はガブ、メイぬいぐるみがどちらか1体しかつかいないということで
 「famima.com」にしました。
 
d0075734_13201531.jpg


 やっぱ2人(獣ではありますが)一緒じゃないとねっ!

d0075734_13203030.jpg
 


 これ書いてる時まで、本日は実に運が悪い。
 あらよるDVDを受け取りに朝(4:30頃)早く行ったら、店頭受け取りのシステム
 を知らないようで、
 店員:「・・・すみません。僕一人ではよくわかりません。」
 と言われ商品が受け取れず二度手間に( ゚Д゚)ポカーン

 この時、既に気が立ち始めていたのでその後の些細な事すらイライラして気分の
 悪い午前中でした。

 家に帰った後、サッカー観てたらメキシコ負けるし、
 外出する父の忘れ物を取りにいこうとしたらタクシーに轢かれそうになるわ、
 頼まれてた葉書を水溜りに落とすわ、急いで拭いたら字が削れるわでついてねぇ~。

 その後、あらよるDVDを家で開封したらビニールの接着部分が帯についてしまい
 イライラは最高潮に。
 観たアニメの感想書きたいけど、気力が今ないのでこれ書いたら少し休みます。
[PR]
by nayunozo | 2006-06-25 13:24 | 映画

フランスおめでとう。

Excite エキサイト : スポーツニュース


 アジア勢全滅。
 韓国は勝ち点4、数日前まではグループで1位だったので決勝トーナメント決定
 だろうな、と思っていたので驚きました。

 やはり何が起こるかわからない。最後までわからない。

 フランス、そしてジダンおめでとう!!現役最後のワールドカップ楽しんでください。
 
 これからが本当の死闘ですね。負ければ終わり。今回の優勝国はどこなのか・・・、
 非常に楽しみです。
[PR]
by nayunozo | 2006-06-24 11:48 | TV

シルメリア プレイ感想1

 昨日は限定版に対しての駄目だしばかりでしたが、そんな事を吹き飛ばす
 くらいこのゲームはハマります。正直難しいです。それでもハマる。

 映像が物凄く綺麗。ディパンの美しさに見とれてしまいました。
 VP従来の横移動は変わらないし、とても移動しやすいです。

 戦闘ですが、最初はなかなか慣れなくて苦労しました。
 説明書を熟読してから始めようと思ってたのについついそのまま進めて
 しまった為に戦闘突入。戦闘説明を見ながらプレイしました。が、
 「L3ボタンを~」 思わずコントローラーを見つめてしまう私。


 L3ボタン????

 
 ・・・やっぱ説明書はプレイ前に読まないと駄目だねっ!


 悪戦苦闘しながら進み、初めてのボス戦。地下道の奴です。

 狙いを定めてダッシュ。→下手なので敵の射程範囲内に入ってしまう。
 →とりあえず攻撃。→範囲内なのでボコボコにされる。→逃げ回りアイテム使う。
 →はじめに戻る。

 
 この流れが何回続いたことか。全滅はしなかったもののアイテム使いまくり。
 これだからへたれゲーマーは困ります。

 次はキャラクターについてですが、シルメリアに対する印象がプレイ前と後で
 かなり変わりました。「人間に一番近い考え方を持つ」とはいっても彼女は神。


 ツンツンツンツンしてます。


 デレは今のところ全くなし。
 
 ルーファスは以外にお茶目なので彼を見ていると和みます。
 ディランは堅物そのまんま・・・と思いきやアリューゼに謝ったシーンで
 高感度アップ。

 レザードはハリーポッ(省略)じゃなくて、普通すぎ。


 あ~怖い怖い。


 と思いつつもニヤニヤしながら事を眺めています。
 声繋がりでTOAのジェイドはヨン様に見える、と誰かが言っていたのを思い
 出して吹いた。ハリーポッターとヨン様なんて濃すぎ。

 現在チャプター3。レベル上げの為にしばし潜みます。
 メンバーはアリーシャ、ルーファス、セレス、レザード(又はミトラ)。
 ディランとクラッドを全く育ててないので鍛えてきます。

 
d0075734_20304541.jpg


 
 危うくオーディンにアーティファクトBOXの中身を献上しそうになりましたが、
 取っておくことにしました。我ながら単純です。
 
 決め技は文句なしに格好いいです。さぁ、レベル上げだ!
[PR]
by nayunozo | 2006-06-23 20:36 | ゲーム

お疲れ様でした。

サッカーW杯2006・ドイツ大会 - エキサイトニュースまとめ

 結果、1次リーグ敗退。

 ブラジルはやっぱり凄い。レベルの違いを見せ付けられてしまいました。
 そんな相手から1点もぎ取れたことは喜ばしいことです。
 今となっては短い夢でした。

 前半からボールを積極的に取りにいってるのはわかるんですが・・・、
 肝心のパスが上手く繋がらずミスが多い。
 これでは向こうにキープ率を奪われるのも当然。後半はスタミナ切れなのか、
 諦めなのか動きが鈍くなり次々と点を入れられてしまう。

 初戦から何度もチャンスがありました。
 それらを逃してしまったことが何よりの敗因だと思います。

 最後の中田の姿が印象的でした。
 選手、監督、関係者の皆さんお疲れ様でした。次を楽しみにしています。
[PR]
by nayunozo | 2006-06-23 06:13 | TV

アニメやゲームの感想、日々のぼやき中心です。
by nayunozo
プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

NANA
from 話題のエンターテイメント
日々様々なキーワード
from 日々様々なキーワード
完全予約限定生産『SPI..
from DVDジャンル別リアルタイム..
「あいのり」のトラックバ..
from 「あいのり」のトラックバック..
情けない大人にはなりたく..
from Share the fun!!
ルパン三世 セブンデイズ..
from SLOTH DIARY 
おいおい、何やってるんだ君
from モンド21へ急げっ!
8月15日
from 「咲いた手帖」
VALKYLE PROF..
from ksingleton7
亀田興毅が世界タイトル獲..
from SUKA・SUKA・BLOG

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな