なゆた の きぼう

激突! 感想

 ネタバレ全開。閲覧ご注意。

 深夜にやってたので、録画して視聴。吹き替え版でした。

 タンクローリーのしつこさには恐怖感を抱くものの、
 あまりの暇人ぶりに吹きだした。

 追い越したら、超スピードで追ってくるし。
 なんとかやり過ごし、追い越させたら、何時間でも待ってるし。

 最初あたりの後ろから煽られるところでは、主人公の車内
 のラジオから流れる陽気な音楽と、追いまわされている
 主人公の状態とのミスマッチさに笑いました。

 行くところ行くところで狂人扱いされる主人公が可哀想で
 可哀想で。ほんの些細な事でここまで付回されるとは。

 途中で遭遇する、スクールバスの運転手と子供達。
 助けを求めているのに、邪険にする老夫婦。
 後者の気持ちはわからないでもないですが、前者は腹が
 立った!ヽ(`Д´)ノ

 主人公の心理描写も細かい。
 勘違いかも、いや、本気だ。勘弁してくれ、ビール奢るから。
 やっぱ本気だ。もう勘弁してくれたのかな?うわ!殺される!
 と、どんどん心理が圧迫されていくんですよね。

 正体がわからない。怖くて当然。
 まるでゲームをするかのように、じわじわといたぶってくる。
 
 少しでも良い方に考える時は、店に寄ったりした時など、
 立ち止まった時。
 でもいざ、走り出すとその考えは無残にも砕かれてしまう。
 
 後半で、いきなり勝負をつけにきます。
 スタンドをぼろぼろにされた、おばあちゃん(´・ω・`)

 いきなり突っ込んできたので、びっくりしました。
 もう、お遊びはこれまでだ!と言わんばかり。

 終わった後、爽快感はありませんでした。
 うなだれ、小石を投げ続ける主人公の姿が焼きついています。

 結局、最後まで相手の正体はわからずじまい。
 でもそこが恐怖をひきたたせていて、良い。

 スピルバーグ監督の若い時の作品だそうですが、お金をかければ
 良いってもんじゃないんだなぁ、とつくづく思いました。
 またこんな映画をつくって欲しいです。

 車の運転している時に、トラックが目に入ると緊張しますよね。
 それを尚更、実感させる内容でした。
 自動車教習や免許更新の時などに、放送希望。
[PR]
by nayunozo | 2006-09-02 23:14 | 映画

アニメやゲームの感想、日々のぼやき中心です。
by nayunozo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のトラックバック

NANA
from 話題のエンターテイメント
日々様々なキーワード
from 日々様々なキーワード
完全予約限定生産『SPI..
from DVDジャンル別リアルタイム..
「あいのり」のトラックバ..
from 「あいのり」のトラックバック..
情けない大人にはなりたく..
from Share the fun!!
ルパン三世 セブンデイズ..
from SLOTH DIARY 
おいおい、何やってるんだ君
from モンド21へ急げっ!
8月15日
from 「咲いた手帖」
VALKYLE PROF..
from ksingleton7
亀田興毅が世界タイトル獲..
from SUKA・SUKA・BLOG

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな