なゆた の きぼう

VALKYLE PROFILE2 シルメリア プレイ日記5

 現在、Chapter5。

 ネタばれ全開なので注意。



 どんどんどんどん鬱展開に。
 バルバロッサもマルベスも娘と会話を交わすことなく退場。
 その度にうなだれるアリーシャ。不憫すぎて見てられない。

 ダレスからなぜこの研究を進めてきたのかを聞かされ涙涙。
 「戦乙女さえいなければ!」っていうダレスの台詞に思わず頷いて
 しまいました。この強い憎しみが原因で不死者に心さえも乗っ取られて
 しまったんでしょうね。そして1へ続く。
 
 余談ではありますが、
 拘束されたダレスに非常にエロスを感じました。

 く、くくく・・・首輪!?しかも鎖付。




 誰の趣味だ。




 ごちそうさん!


 その後、城内部でアーリィとエインフェリアになったアリューゼと遭遇。
 その時のアリューゼの台詞に唖然。
 最初の頃は、可愛いとこもあるもんだ、と思ったのに。
 まさか、こんなに調子のいい奴だったとは。信念はどこへ行った!

 アーリィとにらみ合っているアリーシャの横で、怒ったディランと子供の
 喧嘩のようにドタバタしてたのには吹いた。

 この後は怒涛の展開が押し寄せて来て、息つく暇もなし。
 アリーシャが目覚めた時に隅っこで体育座りしているルーファスにも吹いた。
 彼女の目覚めた時の体勢を考えると、どうやら彼はショックのあまり介抱や
 安否を確認することもなく、ずっとこの体勢だった模様。

 ルーファスは場を盛り上げようとしたり、軽口を叩いたりするものの、
 落ち込む時はひどく落ち込むので、躁鬱っぽい。
 
 よく考えれば、人間(戦乙女)とハーフエルフと不×××とラ×××と凄まじい
 パーティーでしたね。ルーファスが不信になるのもよくわかります。
 
 現在、精霊の森のボスを倒して帰る途中です。
 助けてくれたエルフ、ルザリエ。どうみてもルーファスの血縁者にしか見えない。
 ここからはアイテム収集がてらゆっくり進めていこうと思います。

d0075734_2327567.jpg
(無断転載、直リン禁止。)
初アリーシャ。


ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-(通常版)
/ スクウェア・エニックス
スコア選択: ★★★★★
[PR]
by nayunozo | 2006-08-04 21:30 | ゲーム

アニメやゲームの感想、日々のぼやき中心です。
by nayunozo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のトラックバック

NANA
from 話題のエンターテイメント
日々様々なキーワード
from 日々様々なキーワード
完全予約限定生産『SPI..
from DVDジャンル別リアルタイム..
「あいのり」のトラックバ..
from 「あいのり」のトラックバック..
情けない大人にはなりたく..
from Share the fun!!
ルパン三世 セブンデイズ..
from SLOTH DIARY 
おいおい、何やってるんだ君
from モンド21へ急げっ!
8月15日
from 「咲いた手帖」
VALKYLE PROF..
from ksingleton7
亀田興毅が世界タイトル獲..
from SUKA・SUKA・BLOG

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな